宅浪 問題集 選び方

問題集を選ぶときのテクニック

作成動画

 

宅浪の武器を選べ!

今回は、「問題集の選び方」について、お話したいと思います。

 

問題集はご存じの通り、この世の中には沢山あります。
正直、どれを選べばいいか悩みますよね。
色々な人のレベルに合わせた問題集があるので、「これが良い!」「これが正解!」というのは断言出来ません。

 

問題集を選ぶ判断基準をこれにしていれば間違いないだろうという四つを紹介したいと思います。

 

@自分のレベルに合っているか
実際に本屋へ行って、自分で手に取って、自分の目で見て、出来そうかを確認して下さい。

 

A問題集の著者は誰か
予備校の講師が書いた問題集がお勧めです。
また単著では無いものが良いです。
複数名で編集されている(共著)問題集の方が、解説に説得力があります。

 

B解説が詳しいかどうか
自分で購入した問題集は、学校の先生には聞き辛いので、
解説が丁寧でかつ違和感(話し言葉で馴れ馴れしく感じるなど)が無いかどうかをチェックして下さい。

 

Cレベル分けされているかどうか
難易度(☆の数など)が、各問題に表記されているものが良いです。
また、出題大学名や出題年が表記されているところもチェックして下さい。

 

上記の判断基準を参考に、何よりも自分が「その一冊をやり込もう!」と思えるかどうかです。
もし迷ったら、学校指定のものを選んで下さい。
理由は、学校指定のものは@からCに該当しない場合もありますが、
学校の先生に聞く事が出来るメリットがあります。
授業料を払っているので、先生に遠慮する必要はありません。

 

問題集の浮気は厳禁です。
自分で「これをやる!」と決めたら、
一冊全問解けるようになってから、次の問題集に乗り換えて下さい。

 

 

 

メルマガをやっています!

成績を上げる冊子をプレゼントしています!(無料です!)
30秒で済みますので、よかったら登録してください!

関連ページ

合格する受験生の特徴
難関大に合格する受験生の特徴を紹介します。合格をつかむためには、受かっている人が何をしているかを知りましょう。
難関大は誰でも受かる!
宅浪生にとって「難関大」は攻略できるのか、という悩みを抱えることになりますが、ここでその悩みをイッキに無くしましょう!
E判定から1か月で逆転した方法
E判定から1か月で逆転合格をつかんだ私の方法を紹介します。
親と対立したときの行動
親と受験や勉強について対立し、ケンカしたとき、どうするべきかについて紹介します。
東大生と京大生が勉強法を対談
宅浪生にこそ知ってほしい効率的勉強法を紹介します。時間が限られているからこそ、結果を出してきた2人が語る勉強法です。
早大生の受験勉強法
宅浪生に知ってほしい早稲田大の合格法を紹介します。現実に早稲田に合格した人がやっている驚異の英語勉強法を聞いてください!
東工大生の勉強法
東工大生がどのように勉強していたのかについて、コラボしたので紹介します!
医学部受験の戦略
医学部を目指すうえで確実に結果を出すために何をするべきかを紹介します!
参考書の選び方
宅浪で教えてくれる人がいないからこそ、参考書の選び方は重要です。ここでは効果の出やすい参考書の選び方を紹介します。
不合格の勉強穂
不合格になりやすい宅浪の勉強は「ここ」に注意するとミスが最小限におさえられます。