宅浪 勉強法 英単語

英単語の勉強法

作成動画

 

今回は、「英単語「暗記」5ステップ」について、お話したいと思います。

 

英単語の勉強は、受験勉強においても一番大変なのです。
既に体感していると思いますが、
沢山覚えないといけない割りには、
1つ英単語を覚えたくらいでは、
全然点数に結びつかないのが現状だと思います。

 

数学の解法を覚える事や古文単語を覚える事は、
英単語を覚える事に比べれば、
大した事はありません。

 

一番面倒くさい英単語の勉強法さえマスターして、
英単語を覚える事が出来たら、
既に、受験勉強を突破したのと同然なのです。
なので、英単語の勉強を、一生懸命頑張ってほしいのです。

 

そこで、英単語暗記の5ステップについて、紹介します。

 

@英単語の単語帳は、1冊に絞って下さい。
そして1冊に絞った単語帳を、
とことんやり抜いて下さい。
英単語帳の浮気は禁物です。
1冊に絞った英単語帳が全てマスター出来た場合に限って、
ワンランク上の単語帳を購入すればいいのです。
京都大学でも、「ターゲット1900」の1冊で十分です。

 

A1冊を反復して下さい。
反復する中で、復習して、記憶の定着を図って下さい。

 

脳科学で証明されている事なのですが、
人間というのは、何かものを覚えても、
時間が経つと自然に忘れていく生き物なのです。
ところが、多少忘れてもまた復習する事で覚え直す事が出来て、
また時間と共に忘れるのですが、
反復する事で忘れる量が少なくなっていき、
最終的に全部覚えられるのです。

 

反復(復習)が、1番効率よく覚えられる方法なのです。

 

学校では、一度習った事をもう一度復習行う事は、
あまりないと思います。
勉強に置いて大事なのは、
同じ事を何度も何度も反復させる事で、
定着させる事なのです。
楽に勉強する方法は、反復です。

 

B五感をフル活用して下さい。
一つの単語を覚える際にも、
紙に書きながら、口で言いながら、
やっていくのが良いかと思います。
英単語帳をにらめっこしている受験生もいると思いますが、
あまり意味が無かったりします。
英単語帳を単に見ていても、やっぱり覚えられないのです。
やっぱり、手を動かしたり、口で発音したりしないと、
覚えられないのです。

 

C単語カードを作って下さい。
どうしても覚えられない英単語については、
単語カードにしておくと、
寝る前や起床後、電車やバスの待ち時間、
英語の授業が始まる前、終わった直後など、
すき間の時間を利用して、
単語カードを見るのです。
反復のツールとして、単語カードは最適なのです。

 

今回、英単語の勉強法について、4つのステップを紹介しました。
最後の最後は、気合と根性です。

 

メルマガをやっています!

成績を上げる冊子をプレゼントしています!(無料です!)
30秒で済みますので、よかったら登録してください!

関連ページ

音読こそ最強の勉強法
宅浪生でも英語の勉強は音読で可能です。英語の勉強の本質は「音読」にあります。今回は英語の勉強法を音読に特化して紹介します。
英単語は文で覚えるべき?
受験生が悩む単語の覚え方について紹介します。単語を覚える時に文で覚えるかを悩む人は多いですが、それに対して答えます。
英熟語の勉強法
自宅で簡単に覚えて結果を出すための英熟語勉強法を紹介します!文法問題と語法問題で高得点を取りましょう!
英文法を攻略する
英語で結果を出すために必要な文法問題・語法問題対策を紹介します。
英作文の勉強法
英作文の勉強法を紹介します。自宅で勉強していると添削がなく難しい英作文ですが、工夫次第で一定の学力を身につけることが可能です。
精読・和訳問題の勉強法
精読・和訳問題の勉強法を紹介します!
英語長文の勉強法
英語長文を速読して結果を出すための方法を紹介します。
速読術〜パラグラフリーディング
英語を早く読む方法です。英語の速読をするためにパラグラフリーディングを学ぶのもありかもしれません。
リスニングの勉強法
対策がしにくいリスニングの勉強方法を紹介します。
センター対策
センター対策について紹介します。英語でセンター190点を取った私の方法です。