9月の勉強法

9月の勉強

作成動画

 

今回は、「合格する受験生の「9月」の勉強」について、お話したいと思います。

 

8月末までは、苦手教科・苦手分野の克服をやってきたと思います。
苦手克服は、夏休みで最後にしましょう。

 

9月からは、入試に向けて勉強していく必要があります。
具体的には、2次試験の対策を主にして下さい。

 

9月から11月の3か月は、
応用問題や演習問題を解いて、
浪人するあなたの実力を付けましょう!

 

3か月あるからと言って、
9月分の勉強配分を全体の3分の1に限定しないで下さい。
ここで重要なのは、
とにかくやれる事を死ぬ気でやって下さい。

 

2次試験対策とは、
「苦手教科・苦手分野の克服」、
「応用・演習問題を解く」、
「基礎に戻って再確認する」、
が中心となります。

 

過去問題などの演習問題を出来るだけ沢山解いて、
「自分の実力で解けるのか」、
「合格点数を取れるのか」、
「制限時間内に完答出来るのか」、
にこだわって、ストイックに勉強して下さい。

 

出来れば、11月末の時点で、
2次試験受けても合格するというところまで、
実力をつけて下さい。

 

11月初旬に大学別模試も開催されますので、
そこで志望校B判定以上を取れる事を目指して頑張って下さい。

 

12月からは、受験に向けて体調を整える事も視野に入れる必要がありますので、
死ぬ気で勉強する事までは出来なくなります。

 

9月から11月までの3か月(92日間)、
死ぬ気で頑張って勉強して下さい。
この時期は、睡眠不足になって体調を崩してしまっても、
受験に影響する事はありませんので、大丈夫だと思います。

 

週に1日は、ゆっくり、ぐっすり寝る、休むという、
オフの時間を有効に作って、
精神的に、肉体的にリフレッシュする事も大事ですよ。

 

 

メルマガをやっています!

成績を上げる冊子をプレゼントしています!(無料です!)
30秒で済みますので、よかったら登録してください!

関連ページ

逆転合格に必要な勉強時間
逆転合格には勉強時間を確保する必要があります。ここでは逆転合格に必要な勉強時間を紹介し、あなたの勉強を加速させる手助けをしたいと思います!
寝る前の生活習慣
寝る前の暗記ができる時間を上手く使い、結果を出すための暗記テクニックを紹介します。
1日の使い方
1日という時間の使い方を紹介します。要領よく1日を活用して勉強の時間を最大化させましょう!
夜型生活改善計画
夜型生活を改善するためにするべきことを紹介します。
浪人が決まった瞬間にやるべきこと
浪人が決まったら、「コレ」をしてください!結果を出すためにスタートダッシュをきりましょう!
年間スケジュール
1年間を通して、いかに勉強するべきかを考えてこそ、合格する受験生です。ここでは合格をつかむ年間スケジュールを紹介します。
6月の勉強
6月の勉強は何をするべきかを紹介します
7月の勉強
7月の勉強は何をするべきかを紹介します
8月の勉強法
8月の勉強は何をするべきかを紹介します
10月の勉強
10月の勉強は何をするべきかを紹介します
11月の勉強
11月の勉強は何をするべきかを紹介します
12月の勉強
12月に宅浪生がやるべき勉強法を紹介します。
冬休みの勉強
時間の取りやすい冬休みの勉強について紹介します。
1月の勉強
宅浪生が1月にする勉強を紹介します。
2月の勉強
2月に受験生がするべき勉強を紹介します。
3月の勉強
3月の勉強は何をするべきかを紹介します